西表島ってどんなところ?

沖縄にある西表島。石垣島から船で渡ります。沖縄にはたくさんの離島がありますが、西表島も豊かな自然が魅力的な人気の観光スポットの一つです。こちらでは、西表島についてや、おすすめの観光地を紹介していきます。

西表島ってどんなところ?

西表島の景色

西表島は、島の9割が亜熱帯の原生林。自然豊かで、貴重な土地のため、島全体が国立公園に指定されています。周囲の海にもサンゴ礁がひろがり、石垣島と西表島の間にあるサンゴ礁域もまた、国立公園に指定されています。
西表島にはたくさんの川が流れています。川の河口にはマングローブが広がっていて、西表島の仲間川流域だけで日本のマングローブ面積の4分の1を占めています。訪れれば、雄大な景色に感動することができるでしょう。
さらに、西表島はたくさんの天然記念物を有しています。観光中にも運がよければ、天然記念物として指定されているイリオモテヤマネコやカンムリワシを見ることができるかもしれません。

亜熱帯海洋性気候なので、年間の平均気温は23℃。とても温暖で過ごしやすいのが特徴です。

西表島にはどうやって行くの?

西表島へは、石垣島から船でわたります。まずは各地から石垣島まで船で行きましょう。沖縄本島を観光してから飛行機で石垣島へ行き、さらに船に乗り西表島へ行く、という観光客も多いようです。
西表島には、上原港と大原港の2つの港があります。石垣島離島ターミナルから、大原港までは40分。上原港までは45分かかります。

西表島ではどうやって移動すれば良い?

西表島の移動方法
西表島は沖縄本島の次に大きな島で、もちろん徒歩で回りきれる広さではありません。観光するためには交通手段が必要です。
長さ約53㎞の県道が島の半分を通っているので、県道を利用して移動することになります。
観光バスやタクシー、路線バス、レンタカーなど様々な交通手段があるので、旅の日程に合わせて都合の良い交通手段を選んでください。
島の西側には道路がないので、訪れる場合は徒歩や船で行くことになります。西表島内でどのように過ごすかを決めてから交通手段を選ぶと良いでしょう。

西表島には観光地がたくさん

西表島観光
西表島には、仲間川、ユツン川などのマングローブを有する川がたくさんあります。広大なジャングルの景色を一目見ようと訪れる人は多いです。川で泳ぐこともできますよ。
また、西表島から水牛車で海を渡っていくことのできる由布島も人気の観光地です。
その他にもサンゴのかけらでできたバラス島、日本の滝百選に選ばれ知恵るマリユドゥの滝、星の形をした砂がビーチにある星砂の浜なども人気です。
沖縄本島に比べると、観光地色は強くありませんが、豊かな自然の中で、ゆったりとした時間の流れを楽しむことができるでしょう。

西表島はツアーもおすすめ

西表島のツアー
西表島は、そこにしかない貴重な自然を見て、体験できる素晴らしい場所です。沖縄本島からだと、まず石垣島へ飛行機で行ってから、船で西表島まで行かなければいけないので、少し手間にはなりますが、広大な自然は一見の価値ありです。
ゆったりのんびりと過ごしたいという人なら、旅行の全日程を西表島で過ごすのも良いかもしれませんが、多くの人が沖縄本島や、石垣島への旅行とかねて西表島を訪れているようです。
各旅行会社からは、西表島と石垣島、沖縄本島が一緒に楽しめるツアーも販売されていますから、チェックしてみてください。レンタカー付きの便利でお得なプランもありますよ。